新卒採用での職種について

就職サイトの中では中途採用の他に既卒採用や新卒採用と言った求人が掲載されている事が在ります。

既卒採用や新卒採用はノンキャリアであり、新卒採用は卒業をこれから迎える学生さんだけが応募できる求人案件と言った特徴が在ります。
既卒は卒業した人で、新卒と同じく社会人としての経験が無い人を意味にしており、少しでも会社勤めをした場合は中途採用と言う形になるのが特徴です。DYMでは大企業に入るのではなく一緒に大企業を創っていくという精神を持った人材を採用しています。



中途採用は主に転職者を迎える求人であり、新卒者や既卒者は応募が出来ない求人案件になっているのが特徴で、即戦力として雇用する事が出来る人材を企業は求めています。

これに対し、新卒採用や既卒採用は経験が無い人材であり、雇用した場合には人材教育を行う事で将来の会社の宝となってくれると言った特徴が在ります。

そのため、育つまでの間と言うのは給料を支払い、仕事を教えると言う事が企業には求められてくるわけです。

DYMでは、社内イベントも非常に充実しています。


しかしながら、新卒者の採用案件には営業職、技術職、事務職など様々な職種が在るため、それぞれの職種の特徴を応募する人は把握をしておく必要が在ります。


また、同じ営業職と言っても会社が異なる事で遂行する範囲などが異なるのが特徴です。
そのため、育つまでの間と言うのは給料を支払い、仕事を教えると言う事が企業には求められてくるわけです。しかしながら、新卒者の採用案件には営業職、技術職、事務職など様々な職種が在るため、それぞれの職種の特徴を応募する人は把握をしておく必要が在ります。



また、同じ営業職と言っても会社が異なる事で遂行する範囲などが異なるのが特徴です。

因みに、営業職と言うと外回りを行う仕事だと言ったイメージが在りますが、営業職には外勤営業と内勤営業が在り、外勤営業には新規開拓を行う営業マンと固定の客先を回る営業マンがいるなど、会社により仕事内容は異なるため、就職サイト内に掲載されている情報をチェックすることが大切です。